もうWordはいらない。wkhtmltopdfで簡単PDF作成


wkhtmltopdfはその名の通り、Webkitのレンダリングエンジンを用いて、HTMLをPDFに変換するというソフトウェアです。
ちょっとしたドキュメントを作る際に、慣れしたんだHTML+CSSでPDFを作れるとやっぱり楽ですね。

俺達はWordやExcelなんて使いたくないんだ。

環境

ubuntu 12.04でのお話です。
でもWinやMac用のものもあるので適宜置き換えてください。

インストール

ubuntuとかならapt-getでもインストールできますが、この場合QTが使われるのでGUI環境が必要なります。
サーバーとして使ってる場合、そんなの入れたくないので上の方法のほうがいいと思います。

使い方

シンプルに使うにはこんな感じです。

WebページのもPDFにできます。

その他こんなにたくさんオプションあります

この記事に対してコメントを書く